2007年02月15日

みんな考えることは同じ?

普段、食パンはスーパーで安売りしている商品を買うのですが、
パスコの「リサとガスパールのお買い物エコバッグプレゼント」
惹かれて、今はパスコ限定で買ってます。
リサとガスパールのバッグ、かわいい〜、早くほしい〜。
って考えている人は多いのだろうか?
いつものスーパーはすぐにパスコのパンが売り切れになってしまう。
もともとそこのスーパーは山崎パンの方が仕入れ数が多いのだけれど。
でも、いつも安売りしているのは山崎パンの方だし、
高いパスコのパンがすぐ売り切れになるほど
みんな買ってくということは、やっぱりプレゼント狙い?

それで、早くほしいので、いつもは6枚切りを買うのに
5枚切りを買ってみたりして(^o^;
食パンはオットしか食べないのだが、毎朝2枚ずつ食べるので、
余った1枚を久しぶりにトーストしてバター付けて食べてみた。
うまい〜!
いや〜、超熟、うまいっすね!
5枚切りの厚さもトーストのうまさをちょうどよく引き出してました。

パスコというと、昔っからちょっと高級なブランドイメージがあって
他のパンより美味しいって勝手に思ってたんだけど
やっぱり、うまいよ、超熟。
でもオット(名古屋出身)に言わせると
パスコより敷島パンの方がずっとうまいんだって。
パスコは敷島パンの関東ブランドだったはず。
(今は統合されてますが)
ほんとに差があるのか?と聞いたら、ある、と言い張る。
どれだけうまいんじゃ、敷島パンは?
名古屋に行ったら食べてみよう。
もうブランド統合されちゃったから、味も統一されちゃったかな。
posted by きんと at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

幸せの水

先日、義母が所属している日本画の会が毎年やっている
展覧会を見に上野の都美に行ってきた。
義母の絵を見て、挨拶して、さて帰ろうかとオットに言われてちょっと悩んだ。
同じ都美で「ペルシャ文明展」をやっていたからだ。

見ていこうか、どうしようか。
あの黄金のリュトンとかテヘランの国博でもう見たしな〜。
なんて言ってたら、「じゃあ、わざわざまた見る必要ないじゃない」と
オットはアッサリ言うので、それもそうかと見ずに帰った。

後から考えて
「トプカプのエメラルドの短剣は日本とイスタンブールで2度見たんだから、
こっちも2度見ればよかった」と後悔したが
まー、オットがいたから、仕方なかったかな。
で、代わりにといってはなんだが、都美のショップを覗いて
イラン産ローズウォーターを買ってきた。

これは、アロマショップで売っている美容用とはちょっと違っていて
食用なのである。
イランの人はこれで香り付けするのが大好きなのだ。
紅茶にちょっと入れたり、アイスにかけたり、お菓子の香り付けに使ったり
色々使える。もちろん美容用としても使える。

向こうで買うと安いんだけど、こっちじゃなかなか売ってない。
買ってきたローズウォーターも200mlで800円と高価なのだ。

でもね、紅茶に入れると、なんとも幸せ〜なバラの香り。
気持ちがすーっと落ち着いてきて、豊かな気分になれるのですよ。
紅茶の渋みも消してまろやかにしてくれるし。
私が入れる紅茶はいつも濃いので
このまろやか紅茶はオットにも好評。
毎日飲ませていたら、彼も「香るオトコ」になるのかしら?

今日はアイスを買ってきた。
夕食の後、幸せ〜なアイスをいただくつもり。
posted by きんと at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

いつも買う生協のお気に入り その3

・「緑豆春雨(個別パック)」
春雨というと、サラダにしたり炒め物にしたり、スープに入れたり
いわゆるおかずに使うものだと思っていたけど
最近、カップラーメンならぬカップ春雨なるものが売られているのを知り
「そうか、春雨も麺として使えるんだ!」と気づいた次第。

実は春雨はカロリーが低いのに腹持ちがいいという優れもの。
確かに、昼食に麺として食べれば、ちょうどいいではないか。
しかも、生協で売ってる春雨はおかずで使う場合の2人前ぐらいずつに
個別パックになっていて、これが麺として使うとちょうど1人前になる。
水洗いとかしないでそのまま使えるのが便利だ。

というわけで、最近の独り昼飯に頻繁に登場するようになった。
私の食べ方は簡単に、
・400mlぐらいのお湯を沸かし春雨をゆでる
・わかめスープで味付けする
・刻んだザーサイととき卵を入れ、香酢をたっぷり入れて食べる。
豆板醤で辛くしてもおいしい。
夏だと、汁麺ではなく、サラダ麺にして食べるのもヨシ。
posted by きんと at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

いつも買う生協のお気に入り その2

・「MIXベジタブル(玉ねぎ入り)」
ごく普通のMIXベジタブルに、玉ねぎの粗みじんにしたのが入っている。
それだけで、すごーく美味しくなるのだから不思議〜。
付け合わせに炒めても、解凍してサラダにしても、
玉ねぎの風味でうま味が増すのです。
玉ねぎ入りだから、挽肉に混ぜて、ハンバーグやミートローフにもできるよ。
他にもスープにしたり、いろんな使い方ができます。

時々しか供給されないので、カタログに載ったら絶対に買う。
独り昼飯の必需品。
ちなみに、生協なだけに、材料は国産100%。安心です。

独り昼飯の超簡単おかずとしては
これをオムレツかチーズ焼きにします。
まず耐熱容器でMIXベジを解凍し、小さく切ったハムを載せて
塩胡椒した溶き玉子を流し入れて、レンジで加熱。
玉子が固まったらOK。
先に味付けしといて、玉子の代わりにとろけるチーズを載せて
レンジでチンすればチーズ焼き。
オーブントースターで焼いてもいいけど、面倒くさいのでレンジ加熱(^o^;

MIXベジでなくても他の冷凍野菜でもできます。
ほうれん草なんかで作っても美味しい。
冷凍野菜、便利だよね。
少人数家族のお助け食材です。

たまに生協でも中国産や台湾産の冷凍野菜があるけど
食にこだわる生協なだけに、検査も信頼できる。
posted by きんと at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

いつも買う生協のお気に入り その1

オタクな内容ばかりなので
たまには主婦らしいことも書くか。

ちなみに私の利用している生協は「パルシステム(東京マイコープ)」です。
今回はズボラ主婦のお昼ご飯特集ということで。
紹介する名称は正式名称ではありません。


・「冷凍うどん」
冷凍うどんなら普通のスーパーでも買えるけど
そこはそれ、生協ですから、、、国産小麦使用です!
讃岐風のもっちりシコシコ麺がうまいのです。

最近のお昼の流行りは、玉子がけうどん。
汁を用意する手間が省けて、早くできてしかもうまい。
トッピングは色々。
なめたけとか納豆とか、たくあんの刻んだのとか、おかかとか。
キュウリとザーサイで中華風とか
ハムと黒胡椒でカルボナーラ風とか。

うどんというのは和洋中なんでも合うから、便利なのだよ。
汁うどんでも、ぶっかけでも、つけ麺でも、どれでもいけるし。
夏などは、中国で食べて気に入った
ピリ辛トマトスープうどん、なんてのも作ります。
posted by きんと at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

生協って便利

加入している生協から、今年の配当金のお知らせが来た。
今年は0.5%の配当金が出た。
これって、銀行にお金を預けるよりずーっとずーっと有利だと思う。

出資金の積立は1回の注文(週1回)ごとに200円なので
たいした金額ではないが
それでも10年もやっていれば10万ぐらいには積み立っているのだ。

そもそも生協に加入したのは
1.国産の安全な食品が手に入る
2.エコにも力を入れている
3.個人宅配で重いものも玄関先まで運んでくれる
という理由から。

特にうちは、車を持ってないので
週末、車で安い大型スーパーへ買い出し、なんてことができず
少々値段が高くてもお米や牛乳、お醤油の瓶などを
玄関先まで運んでくれるのが、とてもありがたい。
しかも空いた牛乳パックや調味料、飲料の瓶を回収してくれるし。
ま、昔のご用聞き代わりですね(^_^;

以前は値段が高かったけど
加入者が増えたせいで、今はずいぶん安くなった。
ポイントためて、景品もらったり、
値引きに使ったりできるようになったし。
そんでもって、出資金には配当が付くんだから
なかなか便利なシステムだと思う。

一つ欠点を挙げるとすれば……
お買い物に出なくなったので、運動不足に陥りやすいこと。
posted by きんと at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

スプラウトの栽培

スプラウトはじめてスプラウトの栽培キットを買った。
炭を砕いた用土にかいわれ、そば、三つ葉、パセリの四種類の種が入っている。
乾燥剤の容器に植えてみたら、5日ほどでそばとかいわれが出てきた。
成長したのから切り取って昼食のうどんの具にした。

うん、簡単でいいなー。
一人分の昼食の野菜にちょうどいいかも。
スプラウトって栄養あるっていうしね。
三つ葉とパセリはまだ出てない。
少し時間がかかるらしい。

終わったらまた種を買ってこよう。
この炭はまた使えるんだろうか。
posted by きんと at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

黒胡椒せん

ご近所のMさんのお宅に伺うといつもお茶請けとして出されるのが、この「おせんべいやさん本舗」の黒胡椒せん。
かりっとした醤油せんべいに黒胡椒がたっぷりまぶしてある。
これがやめられないのだ〜!!
すっかりはまってしまった。
辛いのが苦手なので、これも私にとっては結構ピリピリなのだが、でも止まらない。ついつい手が出てしまう。恐ろしいおせんべいなのである。

本店は埼玉の深谷。東京にも何店舗かあるが、うちの近所にはない。ネット販売もない模様。勤め先の練馬で大量に仕入れてくるというMさんに頼むしかないなあ。

あ、袋にフリーダイヤルが書いてあった。電話でお取り寄せはできるみたいだ。

おせんべいやさん本舗
TEL 0120-12-1184 受付時間 8:30〜18:00(月曜〜土曜)
posted by きんと at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月27日

ゆーず(ゆずとハチミツの濃縮ジュース)

以前、「はなまるカフェ」に出てきた女優さんが馬路村農協製の「ごっくん馬路村」というゆずドリンクをおいしそうに飲んでいたのを見て「あれ、飲みたい〜!」と一目惚れ。
それから数ヶ月後、ついに馬路村に注文してしまった。ゆずの風味が爽やかでサッパリとして甘すぎずおいしかった。ただし「ごっくん」は180mlの瓶入りなので、毎日飲むと瓶がたまる。
なので、次からは「ごっくん」はやめて濃縮タイプの「ゆーず」を愛飲。薄めて飲むので自分で調節できるし、ゆずゼリーを作ったりもできる。冬はホットにもできるし、活用範囲は広い。
夏のお風呂上がりにキューッとイッパイ!<酒じゃないけど
オススメです。
ゆずポン酢「ゆずの村」もうまいよ。

馬路村農協
http://www.yuzu.or.jp/
posted by きんと at 19:17| Comment(2) | TrackBack(1) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月18日

ひとくち大納言

ただ今お気に入りのおやつ。
体重制限中なので、おやつはあまり沢山食べられないが、かといって甘いもの抜きではいられないカラダ。
そんな時は、うんっと甘いものを少しだけ食べるに限る。チョコや羊羹が最適である。ただしチョコは油脂を多く含んでいるのでやはり羊羹が最適なのだ。

「ひとくち大納言」はひとくちサイズの水羊羹でビニールにパックされている。切り口からパックを切り、ウニュッと押し出してパクッと一口で食べられる。情緒には欠けるが手軽だし、ササッと食べて残りはすぐしまえるのがいいのだ。
小豆のつぶつぶが残る大納言はほどよく甘くて美味しい。

(株)協和 製・・・生協にて購入
posted by きんと at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。