2008年01月05日

賢い消費者になるための法

4335354061賢い消費者になるための法
岡田 ヒロミ 加藤 新太郎 鳥居 喜美子
弘文堂 2007-12-14

by G-Tools


消費者センターの相談員をしている友人が執筆陣に加わっている本です。

私たちの周りには様々な悪徳商法が口を開けてカモを待ち受けています。
昔からあった学習教材やエステ、高級布団や高級○○をクレジット契約で
買ってしまう、とか、内職商法、原野商法、アポイントメントセールス
等に加えて、今はネットでの取引にも様々なトラブルが出てきています。
悪徳商法のみならず、契約や取引の行き違いからのトラブルなども
一般消費者にも及んでいます。

そんな消費者問題を様々な事例から紹介、
具体的な解決方法を示しているのがこの本です。

実際の消費者センターの相談員さんが書いているので
結構生々しい話も出てきます。
自分は大丈夫かな?と思い当たる節がある人は
ぜひ、読んでみてください。
ここに解決方法が書いてあるかもしれません。
消費者センターの連絡先も載っているので
読んでから実際に相談してみることもできます。

自分は大丈夫!と思っていても引っかかってしまうのが
悪徳商法。
なので、どんなふうに引っかかってしまうのか
後学のために読む本としても面白く読めますが
ちょっと高いのがネック。
図書館に買ってもらって借りて読みましょう(^o^;
posted by きんと at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。