2007年04月15日

PE'Z ライブツアー@日比谷野音

ペズのライブ、2nd leg(私にとっては(^^;)です。
野音は初めてだ〜。

都会のオアシス日比谷公園は新緑のみぎり、
昼間は初夏のような暑さだったが、
夕方になると春らしい風が吹き、
JAZZを聴くにはイイカンジな環境だった。

お外というのはやっぱり雰囲気が違う。
持ち込みOKなのでみんなビールを手にし、
焼きそばやたこ焼きの匂いが辺りに漂う。
私たちの席の辺りはなんだかファミリー席みたいな感じで
子供たちが走り回っていた。

そんなのんびりムードの開演前は
ペズの登場で吹き飛ぶ。
おなじみの爆裂サウンド、このカマシがたまりません!
昔、フュージョン華やかりし頃、
カシオペアやスクエアやネイティブ・サンが大好きだったのだけど
やっぱり私はこうゆうハイテンポな音楽が
好きなのだなあと思う。
サッカーと同じに。
多分、グズなので「GO,GO,GO,GO!」とけしかけてくれる
ものに惹かれるのだ、きっと。
(オシム爺様、アタシにも「GO!」と言って(^o^;)

今回のツアーは新しいアルバムをひっさげてのツアーなので
新曲を中心に、、、ではなく
新曲ばかりでという曲構成、もう大量の新曲です。
ペズ、すごい、頑張る。
曲の感じ、ちょっと大人な感じになりましたね。

お客さんのノリが今一つに感じたのは、
いつもの曲がなかったせいか。
それとも、オープンな環境で、集中できなかったのか。
本人たちはすごく気持ちよさげ〜に演奏してたけど。
やっぱりお外は気持ちいいッスか?

私はといえば、今回はファミリー席のため?
前の人々も座っていたので、私も着席のまま
適当に身体を揺らしたり、足踏みしたり、手を叩いたりしながら
リズムとメロディーに身を委ねていました。
キモチヨカッタですよ。

それと「GO,GO,GO,GO!」とけしかけてもらったので
少し勇気が出ました。
仕事、がんばります!

B000NA1TZM起きて寝る -FUNNY DAY & HARD NIGHT- (通常盤)
PE’Z
ロードランナー・ジャパン 2007-03-28

by G-Tools

posted by きんと at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。