2005年04月11日

志賀高原

志賀高原04志賀高原は前からお気に入りの場所だった。
夏はハイキング、冬はスキーとどちらも楽しめる。スキーエリアとしては、日本一なのではないかと勝手に思っている。
何しろ広大だし、雪質もいいし、初心者にも優しいコースレイアウトだし、
それにこの広大なスキーエリアを共通のパスで行き来できるのも、太っ腹でよいな〜と思っていた。


志賀高原03そのお気に入りの志賀高原でスノーシューが楽しめるなんて嬉しい限りだ。
今回のスノーシューハイキングは「横手山山頂ヒュッテで朝食」というのも決め手だった。
ここは日本一高いところにあるパン屋さんで有名なのだ。
→このキノコ雲セットもここの名物である。
パイ皮をかぶせたシチューとパン、サラダ、ロシアンティーのセット。
おいしかった。


志賀高原05
横手山から笠岳を望む。

志賀高原07

これが横手山。この山頂まで行って下りてきた。


志賀高原06
お昼は山本荘の鍋焼きうどん。これも名物。ここで取れた山菜がどっさり。


ガイドさんはこちらの方でした。
これからもっともっとスノーシューを広めたいとおっしゃっていました。
posted by きんと at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。