2006年01月23日

今クールのアニメ感想

1月〜のアニメ感想。
なんか最近は美少女萌萌アニメばかりになってきたような気がする。
私の出る幕はないのかも……?

***
・「エンジェルハート」日テレ
前クールからの続き。お話が動いて少しは見られるようになったかも。
でもやっぱり演出がな〜。

・「エウレカ・セブン」TBS
前前クールからの続き。面白い〜。
月光ステイトのクルーのみんなが何かしらコンプレックスを持っていて
共感を呼び込むのだ〜。ついつい涙してしまう単純なオレ。
最近は、ニルバーシュ等のロボット(アレは何と言うのだっけ?)の出番が少なく
完全に人間ドラマになっている。(それが好みか;)

・「ローゼンメイデン トロイメント」TBS
前クールからの続き。美人形萌え、ばかりではなくお話も結構面白いよ。
ギャグバージョン人形もかわいい。

・「BLOOD+」TBS
前クールからの続き。ベトナム編が終わって、今度はロシア編らしい。
黄門さまならぬ小夜サマの諸国漫遊記か、世界不思議発見か?!
でも、そーゆーの好きです。

・「蟲師」フジ
前クールからの続き。面白い〜。好き〜!
ギンコさんの陰険な目がかわいい〜。インケンカワイイ。
ほんと言うと、キャラのかき分けが全然できてなくて
毎回毎回おんなじ顔の人がでてくるんだけど、1話完結だから気にしな〜い。

・TV朝日の「ガンパレード・オーケストラ」「IGPX」「Solty Rei」は評価無し

・TV東京の「BLEACH」は前に書いたので省略
「Cluster Edge」は評価無し

・「かしまし」TV東京
またいつものつまらん美少女萌萌アニメかと思っていたら意外に面白かった。
かわゆい男の子が宇宙人のミス?で性転換してしまい
かわゆい女の子になってしまったんだけど、
いつも一緒にいて何かと世話を焼いていた幼なじみの女の子の心中は複雑で…
みたいな話。本人があっさりと受けて入れている所はちょっとリアルじゃないけど
この手の話は好きなんでね〜、エヘヘ。
とりかえばや萌えのツボを刺激されたのでございます。

・「よみがえる空」TV東京
自衛隊もの、と聞いたから、日テレ・フジあたりでよくやる国威発揚ものかと思ったら
救援隊のお話で、「海猿」とか「め組の大吾」なんかと同じ系列だった。
(そーいや「海猿」も「め組」もフジでドラマ化してたっけ。制服フェチなフジ)
一自衛隊員の成長物語をまじめ〜に描写している感じ。

・「灼眼のシャナ」「ノエイン もうひとりの君へ」テレ埼その他
前クールの続き。今クールから始まったUHF局でやってるアニメたちに比べたら
全然面白い。

・「フェイト/ステイナイト」テレ埼その他
今クールから始まったUHF局アニメで唯一残っているのはこれだけ。
あきらかにゲーム系なんだけど、ストーリーはちゃんとしているみたい。
原作が奈須きのこだからか?

***

以上、やっぱりアニメ見過ぎです。
posted by きんと at 20:34| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悪くもないが良くもない
Posted by アニータ at 2006年02月05日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12135004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。