2005年12月26日

ジャー・パンファンのコンサートに行ってきた

久し振りにコンサートに行った。
ジャー・パンファンの二胡を聴きに。

Musical Batonに書いたように、偶然ジャーさんの生二胡を聴いて
CDを買い、サインまでしてもらって、そのCDは後生大事にずーっと聴いているのだが
他のCDを買ったり、コンサートに行ったりってことは今までなかった。
今回も生協でコンサートチケットを売ってなかったら、行くことはなかったと思う。

そんなわけで、久し振りの生二胡。
ジャーさんの二胡はとても艶のある音。そして情景が浮かぶ音なのだ〜。
でも今回、ちょっと疲れていたせいか、眠くてしょうがなかった。
ちゅーか、途中何度か寝てしまった(^^ゞ
きっとアルファー波が出ていたに違いない……?
アンコールの「空山鳥語」の超絶テクを目に耳にし
バッチリ目が覚めましたが。

てことで、ジャーさんの最新ベストアルバムをご紹介。
映画「LOVERS」のテーマも入ってます。
ベストアルバム 「二胡 II LOVERS」ベストアルバム 「二胡 II LOVERS」
ジャー・パンファン

by G-Tools

posted by きんと at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花とニューシネマパラダイスはきゅんときますよね。曲の良さもあるけれど、二胡の泣いているような鳴いているような音色が胸に響きます。
Posted by ベンジャミン at 2006年01月14日 09:16
ベンジャミン様
コメントありがとうございます。

二胡の音色は表情がありますね。
コンサートでもニューシネマパラダイスを
やってくれましたが、バイオリンとはまた違った
叙情的な曲になっていました。
Posted by きんと at 2006年01月14日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。